あおぞら治療院
鍼灸指圧マッサージ/訪問・在宅リハビリマッサージ あおぞら治療院
〒175-0082 東京都板橋区高島平2-28-1-118
イーストサイド名店街
最寄駅 高島平駅・西台駅 / 訪問地域 戸田市 川口市 蕨市等

 第2回城北地区在宅臨床懇話会 レポート

7月26日の13時30分より、呉竹医療専門学校 大宮校にて「第2回在宅臨床懇話会」を開催しました。

 

 

講演は、前回に引き続き、

熱海所記念病院 リハビリテーション科科長 佐野 聖次 先生に ご講演いただきました。

■テーマ:「在宅における機能訓練・機能評価研究」Vol.2
       〜要介護者の身体的状況を正しく把握するために、ADL(特に起居動作を中心に)〜

 

 

今回、開会の挨拶を務めました。(あおぞら治療院 小河原 幹夫)

 

 

座学講座の座長は 、ベテル代官山診療所 濱中 宣光 先生に務めていただきました。

 

 

座学講座の風景。

新校舎の講義室は最新の設備で、抜群の環境です。

座学ではBADLやIADL、運動学、動作分析等について学びました。

 

 

(実際にモデルを使用しての講義。とても理解しやすかったです。)

 

 

実技の部

実技の部の座長は
ライムグループ 増田 輝久 先生に務めていただきました。

 

 

(参加者にもモデルとなっていただき、体で実感していただきました。
寝返りの動作分析を行うことにより、その人の身体特徴がすぐに解りました。)

(熱心に実技指導をする佐野先生)

 

 

(本日の講座に関する内容や日常の治療方法の相談など、質疑応答の

時間は佐野先生にストレートな質問をさせていただきました。

佐野先生の実技指導を翌日から役立てていますと、早速、受講生から

喜びの連絡が届いています。 )

 

 

本懇話会の世話人代表の中川路 桂 先生に総括いただきました。

誠にありがとうございました。

 

 

 この場をお借りして、本会の開催にご尽力いただきました中川路先生、在宅現場の重要性について大変有意義になご講演をしていご多忙なところに遠方からお越しいただき大変有意義なご講演をしていただきました佐野先生に、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。
 また、盛会のうちに第2回目の会合を終わらせていただきましたことに、ご参加いただきました皆様にも厚く御礼申し上げます。


 さて、本会は今後も定期的に開催させていただく所存です。今後の内容に関しましては、在宅リハビリをメインに、実際の診療に役立つあらゆるテーマを取り上げていきたいと思っております。詳細につきましては、改めてご案内させていただきますのでご期待下さい。

 

第2回城北地区在宅臨床懇話会のプログラムはこちら

 

 

HOMEへ

治療院TOPへ
訪問・在宅リハビリマッサージTOPへ
Copyright(C)2008 あおぞら治療院.All rights reserved